ナノカのなのかDays

アラフォーOLのマイペースな日常

プリザーブドフラワーでウエディングブーケを作る 下準備編 ワイヤリング

こんにちは

ご訪問ありがとうございます_(._.)_

 

今回はブーケを作る時の下準備編

ワイヤリングメソード(メソッド)&テーピングです

ワイヤリングメソード(メソッド)とは

ワイヤ(針金)の操作方法のことで花、茎、葉などしばったりまとめたり

支えたりすること

プリザーブドフラワーは茎が短いのでワイヤで茎代わりにします

 

基本のワイヤリング 

★インサーションメソード

ワイヤを茎の中に垂直に入れて花につきさして止める方法

 

★ピアスメソード
ワイヤを横に刺し通す方法

こちらはよく使う方法で今回使用するバラは全てこちらの

方法を使いました(♯22)

ワイヤリング ピアスメソード プリザーブドフラワー

★クロスメソード

ワイヤを十文字に交差させる方法

 

★フッキングメソード

ワイヤの先端をかぎ状に曲げてひっかけてとめる方法

 

★ツイスティングメソード

ワイヤを茎に巻きつけてとめる方法

枝分かれした花などに使います

今回はアジサイがこちらの方法です(♯26)


f:id:rokunanananoka:20190218132545j:image


★ヘアピンメソード

ワイヤをヘアピン状に曲げて花や葉などに通したり支えたりする方法

 

などのワイヤリング方法があります

f:id:rokunanananoka:20190216210827j:image

ワイヤリング完成!

(♯) ワイヤの太さです

番号が大きくなるに従ってワイヤは細くなります

フラワーアレンジメントで使われるワイヤは♯18~♯30

テーピング

ワイヤリングしたものをフローラルテープで巻きます

フローラルテープは引き伸ばすと粘着力が増します

ワイヤリングした茎の部分にフローラルテープを当てて

斜め下に向かってフローラルテープを引っ張りながらワイヤリング部分に

巻いていきます

巻き終えたテープを指で押さえ引いて切ります


f:id:rokunanananoka:20190218235843j:image

 

バラを開花させる

花びらの間に細工することで花を大きく見せることができます

方法はいくつかあるのですが私はいつもコットンを小さくちぎったものを丸めて

花びらの間にピンセットで入れて開花させています


f:id:rokunanananoka:20190218233200j:image

花びらの外側から花びらを痛めないようにそっとピンセットで

コットンを入れていきます

 
f:id:rokunanananoka:20190218234440j:image

開花したように見えるかな

もう少し大きく開花したようにすればよかった(^◇^;)

こんな感じで少し大きくすることができます

 

以上で下準備は終了です

次回からはブーケホルダーに挿していきます

プリザーブドフラワーのアレンジにもこの下準備編の方法を使うので

参考にしてみてください(^^)/

 

↓ ↓ ↓ よければ ポチっとお願いします <(_ _)>


にほんブログ村