ナノカのなのかDays

アラフォーOLのマイペースな日常

レザークラフト キーケースを作る part 5 amiet の金具を取り付ける

こんにちは

ご訪問ありがとうございます(*_ _)

 

 

前回からの続きです

www.nanoka.work

 

キーケースの裏側に裏革を貼る

表側は仕上がったのでこれからは裏側を仕上げていきます

内側の裏地に豚革を使います

こちらは薄いツルツルとした素材です

レザークラフトではよく表は牛さん🐮で裏は豚さん🐷の革を使います

f:id:rokunanananoka:20190214001425j:image

木工用ボンドを全体に塗って皮革用ローラーでゴロゴロします

この作業はローラーが転がることで空気をぬいて圧力をかけ

しっかりと接着させるためにします

小さいけれどちょっと重いです

キーケースの中部分のパーツを作る


f:id:rokunanananoka:20190214001601j:image

金具を取り付ける 真ん中のパーツも同じように全体に木工用ボンドを塗って

ローラーでゴロゴロします

ボンドが乾いたら両端を前回と同じ方法で縫い穴を開け縫っていきます

こちらは飾りのためのステッチです

 

キーケース用の金具を取り付ける


f:id:rokunanananoka:20190214102218j:image

こちらの金具は留め金具を設置し爪金で押さえて固定するタイプです

キーケースって使っているとフックが取れたりして鍵をなくしそうになるので

頑丈そうなスイスamiet(アミエット) 社製の金具を選びました

 

 

 


f:id:rokunanananoka:20190214102148j:image

 専用の穴開けはないので刻印を使って穴を開け爪金を通しました

爪金を左右に倒し固定します

これでキーケースの中の部分は完成です

 

まとめ

次回からは全体を仕上げていきます

一つ一つパーツを作って行くので結構な時間がかかります💦

レザー教室(約2時間)で他のことをして遊んでいるのが原因かもしれませんが…

それが習い事の楽しみでもありますよね ♪

今月中には完成予定です

 

 

↓ ↓ ↓ よければ ポチっとお願いします <(_ _)>


にほんブログ村