ナノカのなのかDays

アラフォーOLのマイペースな日常

スイートピー&チューリップ で春を感じる フラワーアレンジメント

こんにちは

ご訪問ありがとうございます

何かにハマると究めたくなる性格で気が付くと

フラワーデザイナー(NFD)1級を取得していたなのかです💦

 

今年はじめてのフラワーアレンジメント教室へ行ってきました

 

今回のフラワーアレンジメントはスイトピー&チューリップを使った

春を感じるアレンジメントです

この二つの花が入ると一気に春だなぁって感じになります

 

アシンメトリーなアレンジメント


f:id:rokunanananoka:20190124200030j:image

 

花材

チューリップ 4本

ダリア 1本

カーネーション 2本

スプレーカーネーション 2本

スイートピー 4本

マーガレット 2本

ラナンキュラス 2本

 

ポイント

今回のアレンジはチューリップをメインに左右のバランスを変えることです

写真、向かって右側のチューリップの部分を真横にではなく

やや前側に向かって長くしています

大きい花(今回はダリア)はフラワーアレンジメントでは中心から

少し外す事が多いです 

 

スイートピーの扱い方

スイートピーの表と裏
f:id:rokunanananoka:20190124200100j:image

表側を見えるようオアシス(スポンジ)に挿します

写真ではちょっと分かりにくいかと思いますが、実際に持ってみると

ヒラヒラとした花びらからお花の向きがわかります

今は間違えることはありませんがアレンジメントを習い始めた頃は

間違えて裏側が見えるように挿してしまうことがありました

茎が曲がっているものもあるので曲がっている流れのまま

スポンジに挿したり花瓶に生けたりすると扱いやすいです

 

チューリップの扱い方

今回使ったチューリップは茎が柔らかいので茎を優しく触って

カーブさせることができました

オアシスにたっぷりと水分を含ませるとチューリップがどんどん水分を

吸い上げて真っ直ぐに戻ってきます

植物の生命力の強さを感じます Σ(*⁰꒨⁰ノ)ノ

 

 なのかの豆プチ知識

スイートピー、チューリップ、ラナンキュラスなど茎の柔らかいお花を

花瓶に生ける時は花瓶の中のお水は少なめにすると長持ちしますよ

(水を多く入れると茎が柔らかいので茎の途中から腐ってしまう事があります)

 

まとめ

お花が身近にあるだけで癒やしの空間を作ることができます

スイートピーは甘く優しい香りで、今回のアレンジメントも玄関に飾っていますが、

外から帰ってくると甘い香りで迎えてくれます

これから春のお花がたくさん花屋さんに並びます

ぜひスイートピーやチューリップなどの色とりどりのお花を飾って

まだまだ寒い日は続きますが目や鼻で春を感じたり、癒やされたりしてみては

いかがでしょうか (*´꒳`*)

 

 

↓ ↓ ↓ よければ ポチっとお願いします <(_ _)>


にほんブログ村