ナノカのなのかDays

アラフォーOLのマイペースな日常

レザークラフト教室 キーケースを作る Part 4 ~手縫いする~

こんにちは

ご訪問ありがとうございます

 

今回のレザークラフト教室は【手縫い】編です

 

www.nanoka.work

 

ラインを引く

真っ直ぐに縫うためにリバイダーというコンパスのような道具で

穴を開ける位置にラインを引いていきます

このラインの上を縫っていくので仕上がった後、ラインが目立つことはないです


f:id:rokunanananoka:20190119161257j:image

縫い穴を作る

ラインを引いた上にフォークみたいな道具 「菱目打ち」を木槌で叩いて

等間隔に穴を開けていきます

出来るだけ等間隔にしないと縫い目もデザインなので綺麗に見えません

☝ 菱目打ちは垂直に立てて叩かないと縫い穴が斜めになってしまいます

ベース(黒)と真ん中にくるカービングをしたものを合わせて穴を開けるため

ズレないように細い両面テープで留めています


f:id:rokunanananoka:20190119161340j:image

縫う

レザークラフト用の針2本を使って縫っていきます

レザークラフトは先に穴を開けて縫っていくので針の先は丸まってます

麻糸を使うのですが、こちらの糸は毛羽たってしまうので

ロウを糸全体に馴染ませます

糸は縫い代の3~4倍の長さをとります

大きい作品になると糸が絡まってしまうので途中で継ぎ足しますが、

今回は小さなものなので一気に縫っていきます


f:id:rokunanananoka:20190119161715j:image

表側からと裏側から針を通して縫っていきます

こちらの縫い方を「平縫い」といいます

革が固いので結構力を使います

力加減も均等にしないと縫い目が綺麗にならないので

ブラックティーを飲んで「うっ…!!(º ロ º )」なんてしている場合ではありません💦

 

この作業、地味だけど好きな作業です

なかなかいい感じに縫えてるんじゃないかな ♪(* ॑꒳ ॑* )

 

 

モノを作るって細かな作業が多いですよね

徐々に仕上がっていくのが楽しいです

 

 

↓ ↓ ↓ よければ ポチっとお願いします <(_ _)>


にほんブログ村